冷えと疲れを同時に改善する方法とは?【冷えと疲れの関係を紐解く】

体質・お悩み別薬膳

こんにちは!
薬膳ライフアドバイザーのchikaです。

 

先にお知らせです!
【春のゆる薬膳講座+】の募集が始まっています。

 

今回から動画や添削ワークがついて、かなりパワーアップしています。
とは言っても、初心者さんでもわかる&使える講座です。
好きな時に学べるので、忙しいママさんや働いている方にもおすすめです!!


早割期間は、明日2月3日までです。
気になっている方は、ぜひお早めにお申し込みください^^

 

 

さて本題へ。

 

薬膳オタクのわたしは、いつも思考が中医学。笑
この日も、洗濯物を干しながらこんなことを考えてました。

 

「疲れやすいから冷えるし、冷えるから疲れるのか」

 

当たり前のようにも聞こえますが、冷え性で悩んでいる人も、疲れやすくて悩んでいる人も、
冷えと疲れを同時に考えている人って、少ないのかなと思ったんです。

 

今回は、この考え方を中医学目線で紐解きつつ、冷えと疲れを同時に改善する方法をお伝えしてみます。

 

なぜ、疲れると冷えるのか?

まずは、疲れると冷える理由について考えてみましょう。
疲れには「肉体疲労」と「精神疲労」がありますが、ここでいう疲れは「肉体疲労」のことです。

 

体が疲れている状態、それを中医学では「気虚」と呼びます。
「気」は目には見えないけど、体のエネルギーになるようなもの。
気力、気合、など「気」がつく言葉はたくさんあるので、気がパワー源があることは日本人ならなんとなくわかると思います。

 

今回は、《気虚になると冷えやすくなる》というお話しでしたね。
「気」には、臓腑を働かせたり、免疫を発揮したり、ものを変化させたりする過程で、「体を温める」働きもあります。

 

極端なイメージをいえば、「木をこすれば火が起こる」ような感じですよね。(伝わるかなー伝われー笑)
ものが動けば熱が生まれる、それが「気は体を温める」ってことだと思うんです。

 

「気」のおかげで、臓腑がしっかり働く。
臓腑が働けば体は温まる。
そんな感じ!!

 

つまり、気虚さんは臓腑をうまく働かせることができず、体が冷えやすくなってしまうのですね。

 

なぜ、冷えると疲れるのか?

ではなぜ、冷えると疲れるのか?

 

冷えた環境では、臓腑がうまく働かないからです。
例えば、胃腸が冷えれば胃腸の機能が低下するし、子宮が冷えれば生理不順で生理が止まったりもします。

 

臓腑がうまく働かないと、体は必要な機能を果たしてくれません。
食べたものを体のエネルギーに変える作業も、それを全身に送る作業もできなくなるので、力が出なくなってしまうのです。

 

疲れると冷え、冷えると疲れる…!!
なんて悪循環なんだ〜!!!と思いませんか。笑

 

冷えと疲れの悪循環を断ち切るため、やりたい2つのこと

ということで、この悪循環を断ち切るため、やってほしい2つのことをがあります。

 

それは

・気を補うものを食べる
・腹巻きをする

です!!

 

気を補うものとは、気を補うものです。笑
お米、いも類、きのこ類、キャベツ、ブロッコリー、鶏肉などの肉類、魚、栗、桃やぶどうなど。

 

パワーをつけるためには、まずはしっかり食べましょう。
とは言っても、気虚や冷えで悩んでいる人は、胃腸が弱っていることも多いです。
なので、もちろん食べ過ぎに気をつけながら、負担にならない程度に食べることが大切です。

 

また、胃腸が弱っている人は、お腹が冷えている可能性があります。
だから「腹巻き」です。

 

ダサいと思うかも知れませんが(笑)、冷え性の本などを読んでると結構出てくるんですよね。
今はダサいっていう感覚も無くなってきてるかな?

 

お腹には胃腸にいいツボもたくさんあり、腰には体を根本から温める「腎」が位置しています。
また、冷えると体は生命の危機を感じ、臓腑を守るために熱を中心に集めようとします。
すると、末端まで熱が行き届かず、手足が冷えてしまうんですね。

 

なので、お腹周りを温めることは、効率の良い「冷え予防」になるんです。

 

ちなみに、わたしも疲れやすくなってきたな…と思ったら、お腹が冷えていることが多いんです。
なので、そんな時はすぐに腹巻き!!
そしてお米をしっかり食べていたら、また元気になってきます。不思議とね。

 

ということで、冷えと疲れの関係についてお話ししてみました。
心当たりがある方は、ぜひ上の2つを実践してみてくださいね〜。
それでは!!

 

こちらの記事では、「疲れ」についてもっと詳しく書いています↓

疲れやすい原因は?薬膳的おすすめの食材と養生で体を整えよう。
疲れやすい人は何が原因なの?と考えたことはありますか?毎朝起きるのがつらかったり、家事を少しするだけでどっと疲れたり…。そんな毎日でやりたいことを諦めているなら、食事や生活を見直してみませんか?自分の体質を知って、それに合わせて養生して疲れにくい体を手に入れましょう。

 

 

 

\梅雨の講座はじまりました!/

オンラインで学べる、梅雨の薬膳講座です。
梅雨や雨の日の薬膳の考え方がまるッとわかる初心者向けの講座です。
レシピ5品ですぐに実践、理解が深まります!
今回から動画や添削ワークもついて、より深く学べるようになりました。
お申し込みはこちら

 

 

\あなたのお悩みに寄り添う講座/
お悩み薬膳〜便秘編〜

特定の不調に特化して、お悩みの「そもそも」から学びます。
食事や養生などトータルケアで不調の改善を目指した講座です。
詳しくはこちら

 


\LINEでレシピプレゼント中!!/

薬膳コラムやレッスンのお得情報など、
公式LINEでしか得られない情報を配信しています!!
登録はこちらより

 

 

こっそりメルマガ始めました!笑
『\家族のごはんを作る人が知っておきたい/正しい食のコト』


女性はいろんなステージで「食と健康」を意識するようになります。
しかし、何から学べばいいのか、どこで情報を得ればいいかわからないものです。
ここでは、「1分で読めるコラム」をステップメール式に毎朝5時にお届けします!
365日、毎日お届け予定です!!
➡︎登録はこちらより

 

 

アーカイブ
カテゴリー
体質・お悩み別薬膳 学べる!薬膳コラム 養生法
chikaをフォローする
薬膳naturico.

コメント

タイトルとURLをコピーしました