毎朝起きれない方へ。スヌーズをかけない方が起きれるって知ってた!?

体質・お悩み別薬膳

こんにちは!
薬膳ライフアドバイザーのchikaです。

 

朝がつらい人いませんかー?
毎朝毎朝、スヌーズ機能に頼って、何度も目覚ましを鳴らしている方いませんかー?

 

実は私も、スヌーズ機能に頼りまくりでした。
5分おきにアラームを鳴らし、30分〜1時間くらい布団の中でごろごろすることも…。

 

だけどね、それがあまりいい起き方じゃないと知って、目覚ましは一回アラームに変えたんです。
そしたら、パッと起きれるようになったのです!!

 

この方法に変えてもう何ヶ月も経っていますが、毎朝5時に起きています。
本当に寝坊したのは一回だけ(でも寝坊で6時だから大丈夫笑)

 

目覚ましを何度もかけている人へ、ちょっと読んでほしい目覚ましと睡眠のこと、書いてみますねー!!

 

スヌーズ機能は、脳が混乱している!?

本来の目覚ましの役割はこうですよね↓

目覚ましが鳴る ➡︎   起きる
これを脳にすり込ませて、パブロフの犬のように反射的に目が覚めるのがいい起き方だそうです。

 

 

だけどね、何度も何度もアラームが鳴ってると、

目覚ましが鳴る ➡︎  アラームを止める

になっちゃうんですよ!!

 

で、結局どのアラームで起きたらいいか脳が混乱しちゃうんですね!!
ってメンタリストのDaiGoさんが言ってたの。笑
行動経済学的にも、スヌーズ機能は意味がないって言われているそうです。

 

これを知って試してみたら、ほんとーにスッキリ起きれるようになったんです!!
最初は怖いかもしれないけど、試してみてほしいです。

 

一回のアラームで起きれなければ、睡眠の質が悪い証拠

一回のアラームで起きれない、二度寝は最高だ、と思っている人は、そもそも1回目の睡眠の質が悪いからです。
だからといって二度寝をするのは意味がないそう。

 

朝起きる時間を固定して、夜ストンと寝れるようにするのがいいのだとか。
そうやってリズムを整えていくことが、まずは大事ってことですね!

 

なので、スヌーズ機能をやめてもどうしても起きれない、朝がつらい…という方は体質や寝る前の行動を見直すといいですよ。

 

中医学的にみる、不眠体質って?

寝れないタイプは色々あります。
大きく分けると3タイプです。

 

・心理的に不安定(ストレス・不安感など)
・気血の不足
・食べすぎ

 

不眠については、長くなるので今後少しずつ記事にまとめていきますね!
あまり長い記事は読むのもきついかな〜と思って、最近ちょっと短めにしてみてます。笑

 

とりあえず、スヌーズをやめて一回アラームをお試しください!
寒い冬でも起きれたので、これはすごいって思いましたよ。

 

では〜!


 

\環境問題も勉強しちゃおう!/

手作り調味料6種をご紹介しながら、私が調味料を手作りするきっかけにもなった「プラスチック問題」「サスティナブルな世界」について学べるワンコイン講座です。
詳しくはこちら

 


\LINEでレシピプレゼント中!!/

薬膳コラムやレッスンのお得情報など、公式LINEでしか得られない情報を配信しています!!登録はこちらより

 

 

こっそりメルマガ始めました!笑
『\家族のごはんを作る人が知っておきたい/正しい食のコト』


女性はいろんなステージで「食と健康」を意識するようになります。
しかし、何から学べばいいのか、どこで情報を得ればいいかわからないものです。
ここでは、「1分で読めるコラム」をステップメール式に毎朝5時にお届けします!
365日、毎日お届け予定です!!
➡︎登録はこちらより

 

 

アーカイブ
カテゴリー
体質・お悩み別薬膳 学べる!薬膳コラム 養生法
chikaをフォローする
薬膳naturico.

コメント

タイトルとURLをコピーしました