あなたは何に投資する?無形資産をもっと大事にしよう!

よみもの

こんにちは!
薬膳ライフアドバイザーのchikaです。

 

うちの夫には急にブームがやって来ます。
今は「経済・お金」ブーム。笑
分厚い経済学の本を買ったり、図書館に行ってお金の本を借りたりと、ひたすら勉強をしているのです…!!

 

そのせいか、近頃わたしの周りでは「お金トーク」で盛り上がっています。笑
NISAやらidecoやら、投資やら金利やら…。

 

今の時代、貯金だけではお金は貯められない、増やせないといわれています。
なので、資産運用はとても大切だと思いますし、私も数年前に夫より一足早く投資信託に手を伸ばしたのも事実。

 

ただ、投資の話や、どうやってお金を運用するか…という話を聞いていると、すごく違和感を感じるんですよね。

 

そこで思い出したのが「LIFE  SHIFT」にのっている“無形資産”の話でした。
無形資産とは、お金で買えない目に見えない資産のことです。
そう!!私はこっちも大事だと思うんです。

100年時代といわれる今、有形の資産(お金など)と同じように、無形資産に投資することも大事ではないでしょうか。
みなさん、できてますか?

 

無形資産って何?なぜ大事?
今日はそんな「無形資産」についてお話しようと思います。

 

3つの見えない資産。あなたは持っていますか?

無形の資産は、3つあるといわれています。

1.生産性資産
2.活力資産
3.変身資産

です。

 

「生産性資産」はスキルや知識など、仕事の生産性を高めてくれるもの。
「活力資産」は、肉体的・精神的な健康や良好な人間関係など。
「変身資産」はちょっと難しいけど、変化の多い時代に対応できる開かれた姿勢などがあります。

 

私が思う無形資産の価値

では、私がなぜ「無形資産」に価値があると思うのか。
それは、人生の資本は「自分」だと思っているからです。
決して「モノ」ではない。

 

仮に100歳まで生きたとして、「長い人生を豊かにしてくれるものってなんだろう?」と最近よく考えるんですよね。

 

その時に思い浮かべる姿は、「いくつになってもチャレンジしたり、好きなことをして生きる人生」です。
そうあるために必要なものが、まさに「無形資産」だなぁ〜と思ったのです。

 

私たちは、元気に長生きする姿を当たり前のように思い浮かべますよね。
でも、必ずしもそうとは限りません。
60歳で倒れて入院生活が続くことだってあり得るんですよね。
そうなったら、思い描いていた人生は送れないんです。

 

元気な体がないと、お金があってもやりたいことやれないじゃん!

そう、元気な体があってこそ、やりたいことをやれるんですよね。
活力資産、つまり「健康」への投資も大事だってこと。

 

その中には、食生活も含まれますよね。
あまりにも食費を削って貯金に回したところで、自分の体が壊れてしまったら?
それはもう、本末転倒としかいえません。

 

元気が体があって、スキルや知識があれば、いつまでも稼げる!?

もう一つ大切だと思うのは、スキルや知識への投資です。
これは「生産性資産」といわれるものです。

 

これからの時代、単純な労働はAIが担うといわれています。
そんな中で私たちに必要になるのは、ロボットには真似できない高度なスキルや知識です。

 

つまり、「学び」に投資することも大事。

 

そうやって、元気な体(活力資産)とスキルや知識(生産性資産)があると、いくつになっても稼ぐことができるんですよね。
たとえ手持ちのお金がゼロになったとしても、自分の持っている資産からお金を生み出すことができたら、生きる不安はずいぶんと減ると思います。

 

変化が早い時代だからこそ、スキルも知識も変化する!

ただ、注意すべきはそのスキルや知識が一生使えないということです。

 

例えば、10年前はまだパソコンがメインの時代でした。
ホームページや動画は、パソコンから見るのが普通。
でも、この10年であっという間にスマホが普及し、今となってはスマホでサイトをみる人がほとんどです。

 

たった10年でこれだけ世界が変わる。
目まぐるしい時代です。

 

ということは、一度手にしたスキルが、もう使えないものになる可能性だってあるんですよね。
知識やスキルはどんどんアップデートしていかないと、時代に取り残されちゃうのです。

 

その時に必要なのが、「変身資産」。
いつでも変われるよ!という柔軟な姿勢が大事ってことですね。

 

そこで思い出すのが、iphoneのアプリを81歳で開発したおばあちゃん!
若宮正子さん。

日本の81歳のおばあちゃん、iPhone用ゲームアプリを独学で開発・公開!
  81歳のおばあちゃんが開発したiPhoneアプリ「hinadan(ひなだん)」が公開されました。還暦を過ぎてパソコンを使い始め、独学でアプリ開発を学んで完成させたそうです。 高齢者にも使いやすいアプリが欲し

 

すごいですよね!?
当時、80代でスマホを持っている人もほとんどいなかったであろう時代に、アプリを開発しちゃうんですよ!!
まさに、これからの時代の生き方を象徴しているような方です。

 

自分への投資をしていこう!!

私の場合、たまたまだったのですが「薬膳」に出会ったおかげで、健康への悩みがずいぶんと減りましたし、精神的にもすごく安定するようになりました。

 

それに、薬膳にお金をかけて学ぶことで、人と違うスキルや知識を得ることができ、それが収入にもなっているんですよね。

 

そうやってビジネスとしてやっているからこそ、「学び続けなければ…」という意識も持てるようになり、いろんなジャンルの本を読むようにもなったし。
ホームページを作ったり、製本化できるテキストを作成したり、写真を学んだり、動画の編集してみたりと、今まで関わることのなかった世界にもチャレンジしています。

 

そう!気づけば、いろんな無形資産をたくさん持てるようになっていたのです!
こういうものはお金では買えないし、誰にも奪われることがない、自分だけの資産です。

 

有形資産ももちろん大事!
だけど、それと同じくらい無形資産も大事!
自分へ投資していきたいですね!

 

では〜!

 

 

 



\LINEでレシピプレゼント中!!/

薬膳コラムやレッスンのお得情報など、公式LINEでしか得られない情報を配信しています!!登録はこちらより

 


RENERAL
\レッスンご案内/
【夏のゆる薬膳講座】
(〆切4月30日)

去年の講座をパワーアップさせて復活しました!
気軽に薬膳をはじめたい方は、
季節のゆる薬膳講座が
おすすめです!

詳しくはこちら

 

アーカイブ
よみもの
chikaをフォローする
薬膳naturico.

コメント

タイトルとURLをコピーしました