作業時間はたったの1分!かんたん水出汁のつくり方。

料理のこと

こんにちは!
薬膳ライフアドバイザーのchikaです。

 

先日、お味噌汁習慣を続けるために、できるだけ手間を減らしてるよ〜というお話をしました。

 

「水出汁」もその一つ。
朝の手間を減らすべく、いつも冷蔵庫に入っています。

 

水出汁作るのだって手間じゃん!と思うかもしれませんが、作業時間はたったの1分。
しかも、数日分持つので、1日に換算すると十数秒の手間か!?笑

 

続けていくうちに見つけた、簡単でおいしい水出汁をご紹介します。
和風だしとしていろんなお料理に使えるので、よかったらストックしてみてください。

 

超簡単!おいしい水出汁を作ろう

必要なものはたったのこれだけ。

・花かつお
・いりこ
・お茶パック
・ボトル

いろんな組み合わせを試したのですが、「かつお+いりこ」が水だしとしては風味もよく、日持ちもしやすいと感じています。
今のところの私のベストです。

 

出汁を保存しているのは、sarasa design storeのウォータージャグ。
以前、友達がプレゼントしてくれたものです。
冷蔵庫に倒して保管できるのが便利で、いつの間にか水出汁用になっていました。笑

 

なんと、今は水出し用のジャグも出ていました!!
知らなかったぞー!!

 

つくり方:お茶パックに入れるだけじゃ

つくり方というほどでもなく、ただお茶パックにいっぱい入れるだけなんです!!笑

\花かつおいっぱいいれま〜す/

 

\いりこもいっぱいいれま〜す/

 

\お水をジャーっと入れて完成!!/

 

最初は分量をはかったりしてたんですが、お茶パックにたくさん入れたらちょうど良いと気づいたんです。笑

 

ちなみに、私が使っているジャグは容量1.2ℓです。
出汁の重量は、水の1%が目安。持っている容器に合わせて一度はかってみるといいと思います。

 

ストック容器に移しておくとラク〜

いりこや花かつおは、100均で売っている容器に移しています。
重ねておける便利な容器です〜。

 

口が広くて取り出しやすい、キッチンがごちゃごちゃにならない、色々メリットがあります。

 

お茶パックも、カップに入れて引き出しへ。
たったこれだけで、出汁を作る手間がぐ〜んと減ります。

 

簡単すぎるのでお試しあれ

4人分のお味噌汁に使うと3日くらい持ちます。
3、4日は平気で使っているし、風味も悪くなりません。

 

ちなみに、昆布を使うとぬめりが出てくるので、昆布だけ早めに出しておくといいですよ。
よかったらお試しくださ〜い。

 

では!!

 

《お茶パックをさらしで作りました↓》

 


\環境問題も勉強しちゃおう!/

手作り調味料6種をご紹介しながら、私が調味料を手作りするきっかけにもなった「プラスチック問題」「サスティナブルな世界」について学べるワンコイン講座です。
詳しくはこちら

 


\LINEでレシピプレゼント中!!/

薬膳コラムやレッスンのお得情報など、公式LINEでしか得られない情報を配信しています!!登録はこちらより

 

 

こっそりメルマガ始めました!笑
『\家族のごはんを作る人が知っておきたい/正しい食のコト』


女性はいろんなステージで「食と健康」を意識するようになります。
しかし、何から学べばいいのか、どこで情報を得ればいいかわからないものです。
ここでは、「1分で読めるコラム」をステップメール式に毎朝5時にお届けします!
365日、毎日お届け予定です!!
➡︎登録はこちらより

 

 

 

アーカイブ
カテゴリー
料理のこと
chikaをフォローする
薬膳naturico.

コメント

タイトルとURLをコピーしました