あなたにだって発信できることはある。人と比べて落ち込む必要はない。

よみもの

こんにちは!
薬膳ライフアドバイザーのchikaです。

 

こうやってずっと発信を続けているとね、「私が発信できることなんてない…」と思ってしまうことがあります。
Twitterなんかを見てると、それをものすごく感じるんですよね。

 

中医学の話はもちろん中医師の先生がプロだし、料理の話は料理家や料理人さんがプロです。
そういうプロの話が、どんどん流れてくる。

 

そうやって見比べてしまうと、私のへなちょこさが恥ずかしくなってくるし、私がみんなに伝えられることなんてない…!と感じてしまうんですよね。

 

「何か始めたいけど何をすればいいんだろう…」とか、「私には得意なことなんてない」と落ち込んでしまう人って、案外多いんじゃないでしょうか。

 

でもね、誰でもみんな周りの人よりちょっと得意なことや、自分らしさってあるんですよね。
それでいいんです。それがあればいいんです。
だからそれをみんなに伝えてあげて!って思うんです。

 

ここ最近私が感じていることを例に、「自分らしさの檻の中でもがいてるなら〜♪」という話をしてみようと思います。
(どんな話よ!笑)

 

あれ、みんな知らないんだ…!

自分が当たり前に知っていることを、みんなが知らないんだ!と思ったことはないですか?

 

例えば、数年前。
乳児にハチミツを食べさせて死亡する事故がありました。

 

あの時多くの人は、1歳未満の子にハチミツを食べさせてはいけない、と知らなかったんですよね。
あのニュースをきっかけに、「子供にハチミツを食べさせて大丈夫なの?」と聞かれるようになりました。

 

でもおそらく、栄養学を専攻していた人なら当たり前のように知っている知識です。
国試で定番の問題に出てくるほどなので、何度もその知識には触れていて、自分にとっては当たり前なことだったのです。

 

なので、そのニュースが流れてきたときに、「あ、そっか。私が当たり前に知ってることって、みんなの当たり前じゃないんだ!」と気づいたんですよね。

 

自分の歩んだ人生が、自分の強みになっている

また、私はお菓子の商品開発をしていたこともあって、食材の知識が自然と増えていきました。

 

例えば、ケーキに使われる「生クリーム」。
白くて泡立つクリームは全て「生クリーム」だと思っていませんか?
実は違うんです。

 

正確には、生クリームとは動物性のクリームのこと。
植物性のクリームは「ホイップクリーム」と呼びます。

 

お菓子の表示を見たときに、「生クリーム」や「クリーム」と書いてあれば、動物性の牛さんからできたクリームを使っていることがわかります。
「ホイップクリーム」とか「植物油脂」とか書いてあると、植物性のものを使ってるんだなってわかるんですよね。

 

ね?私にとって当たり前は、みんなが「え、そうなの?」ということだったりするんですよね。

 

今のあなたがやっているお仕事のこと、好きで当たり前にやってるお菓子作りのこと、みんなできて当たり前だと思っていませんか?
いえいえ、その当たり前は、みんなにとっての当たり前じゃないんですよ。
だから、みんなに教えてあげてほしいんです。

 

日本で一番にならなくても、クラスで一番でいい

学校のクラスの中で自分が一番になれることはどんどん発信しよう、と何かの本に書かれてありました。
中学校のクラスだと、趣味も得意もみんなバラバラだからイメージしやすいんじゃないですかね?

 

あの頃のクラスのメンバーが知らなくて、私が知ってること。
その知識がみんなの役に立てるのであれば、世の中にはそれを待っている人がたくさんいるのだと。

 

例えば、
「Excelでこの条件で計算したいけど、どうすればいいかわからな〜い!!」
「マスカラが落ちて、目の下が真っ黒になってしまう〜…笑」
というのが、最近の私の悩みでした。

 

そしたらね、どちらも真ん中の妹が当たり前のように知っていたんですよ。
それはこうすればいいよ、ってさらっと教えてくれたの。

 

事務でエクセル使っている人は色々知ってるでしょ?
お化粧大好きな人は、小さなコツをいっぱい知ってるでしょ?
それ、みんな知らないから教えてくれ〜!!ってことなんですよ。

 

小さな小さなこと、あなたはちゃんと得意を持っています。

 

と考えると、私の薬膳の知識は間違いなくクラスで一番です。笑
だから自信を持って、そのクラスの友達に伝えるつもりで、これからも書いていこうと思います。
食材のこともまだまだ世の中に知らない人がたくさんいる!と気づいたので、色々書いていこうかな〜と思っているところです。
きっとお役に立てるはず^^

 

僕だってそうなんだ

そうそう、中高生の頃、私はこれといってネタになるような(笑)趣味も特技もありませんでした。
それがちょっとコンプレックスというか、私って全然おもしろくない人間だな!って思ってたんですよね。笑

 

でも、時が経って辿ってきた道を振り返ってみると、意外と「私らしさ」がたくさん転がっていたな〜と思います。

 

「自分らしさの檻の中でもがいてるなら〜僕だってそうなんだ〜」とミスチルの『名もなき詩』にありますが、桜井さんが最近のインタビューで、今もずっとその気持ちだと言われていました。

 

みんなそうなんだよね。
自分らしさってよくわからないし、周りに合わせて見えなくなってることもあるだろうし。
でも、もがきながらも進んでいったら、絶対にそこに自分らしさが残るものだと思います。
人と比べて落ち込んだりモヤモヤとしている人だって、周りから見たら十分自分らしさって出てるもんね。

 

探してみたら、自分らしさは意外とたくさんそこにあるものです。
それを拾ってあげてほしいな〜そして、できればみんなに教えてほしいな〜と思って、まとまりがないけどこんなことを書いてみました。

 

相変わらず暑苦しい話が多いですが。笑
今日もぼちぼちやっていきましょ〜!
では〜!

 


\環境問題も勉強しちゃおう!/

手作り調味料6種をご紹介しながら、私が調味料を手作りするきっかけにもなった「プラスチック問題」「サスティナブルな世界」について学べるワンコイン講座です。
詳しくはこちら

 


\LINEでレシピプレゼント中!!/

薬膳コラムやレッスンのお得情報など、公式LINEでしか得られない情報を配信しています!!登録はこちらより

 

 

こっそりメルマガ始めました!笑
『\家族のごはんを作る人が知っておきたい/正しい食のコト』


女性はいろんなステージで「食と健康」を意識するようになります。
しかし、何から学べばいいのか、どこで情報を得ればいいかわからないものです。
ここでは、「1分で読めるコラム」をステップメール式に毎朝5時にお届けします!
365日、毎日お届け予定です!!
➡︎登録はこちらより

 

 

アーカイブ
カテゴリー
よみもの
chikaをフォローする
薬膳naturico.

コメント

タイトルとURLをコピーしました